海外生活の必須アイテム ヴィクトリアシークレットのブラジャーとショーツ

21/10/25 19:59
Written byリカ


海外生活の必須アイテム

ヴィクトリアシークレット

ブラジャー push up/push up
ショーツ Victorias secret PINK hipster/bas de bikini hipster
使用サイズ ブラ32DDD ショーツS

海外に住んでいたときに、タンクトップや肩の開いた服を着ても肩のストラップが見えてもいい下着を探していて、購入しました。
普段は日本のサイズだとGかFの70を使用しています。

ヴィクトリアシークレットは日本にはないような変わったデザインのものが多く、見せるために作られているようなブラジャーやショーツも多くあります。

ストラップがクロスになっているものや、ホルターネック、背中にレースの布がついていいるなどデザインはとってもセクシーでかわいいのですが、デザインが複雑な分、胸の形に合わなかったり、脇に食い込んだりするものも…

肩ひものアジャスターがついていたので長さの調整はきくのですが、デザインの中に組み込まれている紐やリボンは調整ができないので注意が必要です。

実際、買うときにはたくさん試着しました。

試着は必要なのですが、ヴィクトリアシークレットはサイズ展開が豊富なので、自分に合うものが見つかりました。

つけた感じは、ホルターネックなので少し肩や首は凝りそうな気はします…

ですが、しっかり胸を持ち上げていくれているなと思いました。

結構厚めのパットが内蔵されていて、このブラジャーのシリーズの名前でもあるpush upの通り、つけると谷間ができて胸が強調されます。

身体を細く見せたり、すっきり見せたりという感じはないです。

今回購入したものは、谷間のVの部分がフロントホックになっています。ヴィクトリアシークレットのフロントホックは最初つけづらかったのですが、慣れれば平気でした。

素材は水着のような感じで、肌触りで特に気になる点はありませんでした。

ショーツの方は、ヴィクトリアシークレットの女子高生向け(teenager)ラインのPINKのものです。
タイトめなスカートやパンツをはいたときに、表にひびかないものを探していて購入しました。

私は普段日本のショーツだとMサイズがぴったりで、ヴィクトリアシークレットのレースタイプのショーだとSサイズがぴったりなのですが、今回のタイプのショーツPINKのhipsterはSだと少し小さく感じました。

きついという程ではないので好みかもしれませんが、ぴったりフィットする感じです。

しめつけられる感じがあまり好きではない方は、1サイズ上を購入してもいいかもしれません。

ヴィクトリアシークレットは3枚でいくら、5枚でいくらといった買い方で買った方がお得なものが多いので、色違いで何枚も買ってデイリー使いにしています。


#ヴィクトリアシークレット #30代の下着 #30代のブラジャー #骨格ストレート #Gカップ #Fカップ #アンダー70




リカさんのブログをもっと見る

View:447

  
Share me!

このエントリーをはてなブックマークに追加              





Comment
Name
Do not required items.
Text
Do not use HTML Tags.